【休館中】「焼物になった生き物たち」展

錦手岩上親子亀(19世紀)

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、公開を休止しています。

「花をまとった焼物」展は本日が最終日でした。
7月16日(土)からは、絵画展の「動物たちのおしゃべり」に合わせ
動物をモチーフとした「焼物になった生き物」展を開催いたします。
当館所蔵の鹿児島の陶磁器から、本物そっくりに似せた焼物や、作品の一部が動物を模しているもの、生き物を通して平和を表現している作品などを展示します。
生き物のユーモラスな表情や、作品に込められた想いをぜひご覧ください。

〈会期〉2022年7月16日(土)~10月2日(日)
※新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては開館予定を変更する場合がございますので、当ホームページにてご確認のうえご来館ください。