「心に残った作品投票」その②

7/11~8/15投票集計結果

只今、安藤徹写真展「藍の刻」は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため公開を休止しておりますが、8月は多くのお客様にご来館頂きました。「心に残った作品」投票結果はどう変化したでしょうか?(7月投票結果はこちら

1位:山鬼山丸 其ノ弐〈12.6%⇒13.1%〉
第2位:富士川丸 其ノ弐〈11.9%⇒9.2%〉
第2位:桑港丸 其ノ弐〈9.8%⇒9.2%〉

第4位:追風 其ノ壱〈9.1%⇒9.2%〉
第5位:富士川丸 其ノ伍〈6.3%⇒6.0%〉

4位 追風 其ノ壱
5位 富士川丸 其ノ伍

「山鬼山丸 其ノ弐」が突出して一位となり、前回とほぼ同じ作品が上位に出そろいました。
全体的に、ポスター・チラシ使用作品でもある富士川丸を題材にした作品が人気のようです。

ビーチクリーンアップin坊津 開催しました

昨日(8月11日)は「ビーチクリーンアップin坊津」を開催しました。
あいにくの雨でしたが、多くの方にご参加いただきありがとうございました。

台風9号が上陸した直後で、プラスチックゴミはもちろんのこと
ロープや漁網など多くのゴミが打ち上げられていましたが
参加者の皆さんのご協力によって
たくさんの漂着物もあっという間に片づけることができました。

今回は雨のため残念ながら参加を見送った方
まだまだビーチクリーンアップをしたい!という方は
安藤さんのダイビングショップ(la・bomba)が毎月ビーチクリーンアップを開催しているので、ぜひそちらにも参加してみてください。


次回は9月26日(日曜日)10:00~ です。

場所は昨日と同じla・bomba 坊津スノーケリング & スクーバダイビングパーク
(南さつま市坊津町泊字荒所4)です。

漂着物(ゴミ)を拾うことで、どのような種類の漂着物があり
それらがどこからどのように流れてきたのか想像し
今後私たちができることを考えてみてくださいね。

作品の中の魚たち

安藤徹写真展「藍の刻」で展示している作品の中に、たくさんの魚を見ることができます。
サンゴに見え隠れする小さく鮮やかなスズメダイや、群れをなして塊になっている迫力のギンガメアジなど、作品内の魚を追っていくだけでも楽しくなります。

チラシにも使用されているこの作品に写っている魚たちは「たかさご」です。
鹿児島のスーパーでも時々見かけることがありますね。
沖縄県では「グルクン」とよばれ、沖縄の県魚にもなっているとてもおいしい魚です。(美ら海水族館に詳しく紹介されています→

スーパーで見かけるときは赤い魚ですが、写真ではグレーに写っているのでピンとこない方もいるかもしれません。
海の中では太陽光の赤色から吸収されていくのでモノトーンに見えてしまうのです。
なので、しっかりとたかさごにストロボの光を当てて撮影してる作品には、見慣れた赤い魚で写っていますよ。
同じ魚でも撮影の仕方で違って見えるので、その違いも楽しんでください。

ちなみに、この作品の中にいる「たかさご」で、1匹だけ正面を向いてしっかりカメラ目線の子がいます。とても可愛いので見つけてみてくださいね。